理系大学生がカメラや理系っぽいことについて話すブログ

理系大学生が趣味のカメラについていろいろ書いていきます。またパソコンや理系っぽいことについて書いていきます。

パスワードが分からないパソコンからデータを取り出す方法

 最近、私は昔使っていたパソコン(windows vista)からデータを取り出したくなりました。しかしパソコンを起動してもパスワードが分からないのです!!  これは積んだなと思いましたが、いろいろ奮闘することで無事にデータを取り出すことが出来ました。今回はその方法を書いていきます。

 まず結論を先に言うと、usbメモリからlinuxを起動して、linuxでファイル操作を行うことです。

 ところで、「windows パスワード 忘れた」とかで検索をするとすぐに出てくる解決方法として、「セーフモードで起動し、Administratorでユーザーのパスワードを消す」、「パスワード解析ツールを使う」等があります。前者についてはもちろん試しましたがAdministratorが出てこないので不可能、後者については時間かかるし解析が成功するか分からないし有料のソフトだったりとデータを取り出すためだけに使うのは気が引けます。

 今回の目的は古いパソコンからデータを取り出すことです。ということはデータさえ取り出せればwindowsは起動出来なくてもいいんですよ。したがって、Linuxで起動することにしました。

 まずはLinuxディストリビューションを探します。windowsみたいなもんです。「Linux ディストリビューション おすすめ」とか調べてダウンロードします。古いパソコンなので32bit用にします。ディストリビューションは何でもいいんですが、有名なUbuntuあたりだとトラブルが起きても対処しやすいかもしれません。

 次にUSBメモリにダウンロードしたISOファイルを書き込みます。これについては以下のサイトを参考にしました。

LinuxをUSBメモリーから起動する

 そして、書き込んだUSBメモリをデータを取り出したいパソコンに挿して、パソコンのBIOSから起動順位の変更をします。。BIOSっていうのはwindowsとかを立ち上げる前にFUJITUとかPanasonicとか会社名でるページありますよね。あそこでF2キーを押せばいけます。詳しくはググってください。BIOSの設定のページに入ったら矢印キーでBoot>Boot Drive Priotity と進むと、HDD~~、USB~~とか色々あるので、USBメモリを最優先にします。ここらへんの操作は機種によって名称や操作法が異なるので、ググることをおすすめします。最後に設定を保存して起動します。

 さあ、ここまでくればおそらくwindowsではなくLinuxが起動されるはずです。そうなればwindowsのパスワードを覚えていなくてもHDDの中身を見ることが出来ます!! あとは別のUSBメモリとかに欲しいデータをコピーすれば完了です!

  こんな感じでwindowsのパスワードが分からなくても中身のデータが取り出せます。困った時はぜひお試しを。